最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大井町線8590系&8500系、橙色帯に変更 | トップページ | 3/18ダイヤ改正で消滅した列車 ~準急列車編~ »

2006年3月22日 (水)

3/18ダイヤ改正で消滅した列車 ~半蔵門線直通列車編~

※結構重いですが、最後までご覧になって頂ければ幸いです。(にしても、作成するのにどれだけ時間が掛かった事か…(^^; )

2003年3月から約3年間、半蔵門線直通列車(以下半直)は「区間準急」と「通勤準急」で運行されていたが今回のダイヤ改正で見直しが施され、従来の区間準急は「準急」、通勤準急は「急行」と改められた。ここでは通常で見られた列車を掲載する。(詳細に関しては後ほど、地上車運用と含めて紹介)但し、限られた時間での撮影のため紹介しきれない点はご了承を…。

★区間準急中央林間行き

半直が開始されてから現在まで時間帯関係無しに運行された最もポピュラーな列車であった。今後は「準急中央林間行き」として存続する。

Img00001_2  Img00005_3  _011_10  Img00003_2  Img00004_2

~側面表示~

_046_1  _072_1  _004_7  _069_1

★区間準急南栗橋行き

平日夜間の一部の時間帯を除いてほぼ毎時間運行された列車。今後は準急で運転されるが、地上車の運用は存続。30000系も地上車では見る事が可能。(なので側面表示の掲載は省略)

Img00000_1  _055  Img00001_3  _002_1  _002_2

~側面表示~

_002_3 _062_1  _004_8

★区間準急東武動物公園行き

区間準急南栗橋行きと同様、朝と日中時を中心に見られた列車だがこちらも消滅。今後は準急で運転されるが今回、東武車の運用から東武動物公園行きが消滅した。(地上車では見られるため側面表示の掲載は省略)また、今回の改正で大半が久喜まで延長され東武動物公園行きも指で数える程度まで減少している。

_004_9  Img00000_3  _014_5  _064  _118

~側面表示~

_130  _005_6  _068_1

★区間準急北越谷行き

早朝と深夜に存在した列車の一つ。こちらも改正後は準急となっている。なお、今回の改正で北越谷行きが数本増発されている。なお今回、地上運用に区間準急北越谷行きが新設されたため、30000系でも地上車なら見る事が可能。(30000系の側面表示の掲載は省略)

 _010_6   _010_5  _028_4  

~側面表示~

_002_4  _006_5          

★区間準急長津田行き

主に長津田検車区に入庫する朝と夜間で見られた列車。運用の関係で東急車のみならずメトロ車や東武車の運用も存在した。こちらも今後は準急として運転される。

_139  _050_2  Img00001_4  _004_11  

~側面表示~

_141  _012_5  _060  _099_2

★区間準急鷺沼行き

午前で入庫する列車の関係で平日の朝2本のみ存在したレア行き先。鷺沼入庫となるためメトロ車限定で東急車、東武車の運用には存在しなかった。現在は準急となっているが、東武線からの鷺沼行きは1本のみと更にレア度が増している。

_059  

~側面表示~

_077_1

・おまけ ~30000系代走~

昨年の11月11日、C4664Tに充当していた31611F+31411Fが途中で車両故障を起こし急遽曳舟で打ち切り、直通運転を中止した。その後D677Sで折り返し南栗橋で別の30000系(31606F+31406F)と車両交換し、C877Sに充当したため普段ではお目にかかれない30000系の区間準急鷺沼表示が見られた。

_032

~側面表示~

_028_3

★区間準急押上行き

半直の南行最終列車で個人的に一番イレギュラーとも言える列車。押上到着後は翌日の朝までホームに留置される。東武線内止まりなので東武車の運用と思われがちだが、実はメトロ車運用。こちらも現在は準急に変更されている。

_005_7

~側面表示~

_010_7

★通勤準急中央林間行き

平日の朝4本、休日1本のみ存在した列車。準急(改正前までの)と殆ど同じ停車駅だったが、曳舟~北千住間は通過するため、「通勤」と付けられた。全てが東武車の運用だった。そのため、前日にダイヤが乱れて東急車あるいはメトロ車が東武車運用で南栗橋に入庫し、かつ平日なら60T、A62T、64T、68T。休日なら64Tに入らない限り見られなかった。(昨年の大晦日に前日のダイヤ乱れで8500系が通勤準急に入った模様で、前日8500系が東武車運用のまま南栗橋へ入庫したのを把握しており、もしかしたら64T(当時、休日に唯一、南行通勤準急存在した運用だった。)に入るかもしれないと思い早起きしたにも関わらず、まさか64Tに入る訳無いし、それに今日は終夜運転があるので無駄な労力は使わない事にしようと思い結局、睡魔に負けて寝てしまったという苦い過去が…。)

現在は急行に変更され、半直が主流のダイヤとなったため南行の列車は一部を除いて殆どがこれで運行されている。

_086

~側面表示~

_081_1  

★通勤準急南栗橋行き

平日の17時以降の北行はこの通勤準急で運転された。(休日にも深夜に2本存在した。)現在は急行となり、ほぼ全時間帯に渡り運転されるようになった。 

_071_1  Img00004_3  _086_1  _039  _020_3

~側面表示~

_027_2  _033_1 _011_11  _157 

★通勤準急東武動物公園行き

こちらは平日の夜間に4本(東急車2本、メトロ車、東武車各1本ずつ)のみ存在していた列車。この列車がそのまま急行化する事は無かった。

_031  _020_4 _145  _069_2  

~側面表示~

_028_5  _007_2  _147  _168

※番外編※ ★通勤準急曳舟行き

前述した通り昨年11月11日に31611F+31411Fが車両故障でC4664T通勤準急中央林間行きが急遽曳舟止まりになった。定期運用では一切存在しないため、最初見た時は誤表示と思った。

Img00000_4

« 大井町線8590系&8500系、橙色帯に変更 | トップページ | 3/18ダイヤ改正で消滅した列車 ~準急列車編~ »

コメント

始めまして、マルチタイプと申します。東武線が好きで、撮影しています。一応この春から高2ですが・・・
初めて見させて頂きました。驚愕だったのは、30000系の曳舟幕です。昔、日宇運用に該当された記憶ならありますが、まさか曳舟まで入っているとは・・・。にしても、曳舟行きなんて中途半端ですね。
50050系が運用開始して、30000系も地上運用に入る可能性が否めませんね。今後どうなるのか気になる所です。

では!

この記事へのコメントは終了しました。

« 大井町線8590系&8500系、橙色帯に変更 | トップページ | 3/18ダイヤ改正で消滅した列車 ~準急列車編~ »