最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« JR189系(旧彩野)東武色 東武線内試運転 | トップページ | 大井町線8090系帯色変更 »

2006年4月18日 (火)

4/15 JR新宿駅こ線橋架け替え工事

新宿駅南口にかかる甲州街道の架け替え工事に伴い、JR新宿駅の線路切り替え工事が14日終電後から16日の初電前まで行われた。15日はその工事により新宿駅を発着する列車の大半が運休や運転区間短縮、上野や池袋発着になるなど約700本以上の列車に影響が出た。これにより新宿駅利用者の約40万人以上の足に影響を及ぼした。今回は作業員が3000人動員される過去最大規模の工事となった。

これにより見られたスペーシアきぬがわ号、日光号の池袋行き、池袋駅3番線(宇都宮・高崎線ホーム)に発着する埼京線205系のシーンを掲載する。

・スペーシア&485系関連

普段であればE231系と並ぶがこの日だけは特別。  池袋にて。

_029_3  

池袋表示を期待していたが入っておらず…。orz

_009_5  

ラッピングと行き先無表示サボとの組み合わせ。

_014_7  

~おまけ画像~ 西武池袋線の10000系NRAと。

_021_5

日光8号到着。この日に限り2番線に発着する列車は全て回送。

_006_9  

485系はちゃんと池袋幕を用意していた。

_027_4  

・埼京線関連

池袋発着の湘南新宿ラインは運休のため4番線は埼京線の発着ホームとして使用された。

_023_2  

池袋発着のため先の新宿方面へ行く手段で唯一利用出来る山手線へ乗り換える乗客が多く見られた。

_025_2  

3番、4番に埼京線が発着するのは久し振りの事ではないだろうか?

_004_18  

当然ながら運用変更も見られた。

_026_2   

« JR189系(旧彩野)東武色 東武線内試運転 | トップページ | 大井町線8090系帯色変更 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。