最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東横線8015F 運用離脱 | トップページ | メトロ07系 珍行き先レポ 第四弾 »

2006年9月 1日 (金)

メトロ10000系が有楽町線でデビュー!

これまで幾度も試運転が行われてきたメトロ10000系だが、今日9月1日、有楽町線にてデビューを果たした。
記念すべき一日目は27S運用に充当。残念ながら西武線内での誘導障害をクリア出来ていないが為に有楽町線及び東上線直通運用のみが含まれる運用で運転が開始された。

新車という事もあり、一般客の珍しがる表情や女子高生がケータイで撮影する姿などが伺える一日だった。

そんなデビュー初日の様子を追ってきた。

Y_026 留置線から出庫した10101F。(川越市にて)

Y_031 貫通扉の左横に貼り付けられたステッカー

Y_001 朝霞台では07系と。

Y_014 Y_015 側面表示は東武50000系と同じく行き先の他に号車表示も。

~TIPコレクション~ 面白いものや、あれっ!?と思うものまで

Y_004 Y_003 Y_017

Y_013 Y_019 Y_024

Y_005 Y_006 Y_021

東上線で帰宅の際に偶然50000系に乗車したが、同じ日立製のA-trainでありながらもメトロ10000系とは大きな「差」を感じました…。

« 東横線8015F 運用離脱 | トップページ | メトロ07系 珍行き先レポ 第四弾 »

コメント

始めまして私は地下鉄10000系は乗車していませんが
西武20000系、東武50000系は乗車しました
私の感想としては西武鉄道の20000系の方が優れていると感じました

こちらこそ初めまして。
PCの不調で返信が遅れて申し訳ありません…。

個人的に機能面に関してはメトロ10000系が一番だと思いますが、座席に関してはやはり如月瑞穂さんの仰せの通り西武20000系が良いですね。
次の増備ではメトロ10000系に限らず東武50000系の方も是非とも座席の改善を願いたいところです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 東横線8015F 運用離脱 | トップページ | メトロ07系 珍行き先レポ 第四弾 »