最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 元住吉駅地平ホームの最期 | トップページ | メトロ10000系撮影会 »

2006年9月24日 (日)

元住吉駅新駅舎使用開始

今まで使用されていた元住吉駅の従来ホームは昨日の終電を以って営業を終え、今日の未明から高架線への切り替え工事が行われ、始発から新駅舎の使用が開始された。
高架化された元住吉駅は2面4線+急行通過線2本の配置となり、東急では初の通過線設置駅となった。
改札口付近はTOKS等の駅売店が配置され、各駅停車だけ止まる駅とは思えない程綺麗な駅舎になっている。

また、これに伴い武蔵小杉~元住吉間の線路が切り替わった。その様子もお届けする。

6_013 切り替わり後の新しい線路から武蔵小杉に入線する5050系。

6_015 切り替わり後の目黒線の一時留置線は従来よりも更に奥へ。(デジタルズームを使用しているので画像が粗いのはご了承を…)

6_018 6_019 8000系も無事入線を果たした。

所変わって元住吉新駅舎へ。

6_021_1 横浜方から渋谷方を望む。

6_029_1 新しい駅名板は日、英、中、韓の4ヵ国表記。

6_023_1 優等列車は通過線を使用。

6_027 6_028 8000系も通過を果たした。

6_032 中線は目黒線の用地。

6_033 改札前広場。各駅停車だけしか停まらない駅としては勿体無い位だ。

6_035 ガラス越しから渋谷方面を望む。

6_036 帯無し8039Fが入線。

6_039 こちらが昨日まで使用していたホーム。廃止された今でも踏切の警報音が鳴って電車がやって来そうだ。

« 元住吉駅地平ホームの最期 | トップページ | メトロ10000系撮影会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。